ストレートネックの予防について

query_builder 2024/02/28
コラム
8

長時間のスマートフォンの使用や、デスクワークなどが原因で起こる「ストレートネック」をご存じですか。
初期症状として頭痛や肩こりを引き起こし、悪化すると手足のしびれやめまいなどの症状にもつながります。
この記事では、ストレートネックの予防策をご紹介しますので、参考にしてみてください。


▼ストレートネックの予防策
■適度に休憩をとる
スマートフォン使用時やデスクワーク中は、下を向いていることが多く首に負担がかかりがちです。
同じ姿勢を、長時間続けていると血流が悪くなり疲れも溜まりやすくなります。
30分に1度を目安に立ち上がって背伸びをしたり、首や肩を動かしたりすることを心がけましょう。
■首の筋肉に力を入れる
首は前に出ている状態が多いので、逆の動作を行い首の筋肉に刺激を与えることも効果的です。
頭を後ろに押し付けるようなイメージで動かすと、自然と首の後ろに力が入ります。
作業しながらでも取り入れやすい動作なので、意識してみてくださいね。
■ストレッチを行う
首だけではなく、腕や背中の筋肉をほぐすストレッチも取り入れましょう。
肩や首がこり始めた際でも効果があるので、予防だけではなく症状の緩和も期待できます。
また姿勢の悪さもストレートネックの原因になるので、背筋を伸ばすストレッチで姿勢の改善を目指しましょう。


▼まとめ
適度に休憩をとることやストレッチを行うことが、ストレートネックの予防につながります。
普段の生活にも取り入れやすいことばかりなので、実践してみてはいかがでしょうか。
また特別なケアとして、サロンや整体などでプロの施術を受けるのもオススメです。
『アロマの森ARNICA』では、フェイシャルからボディまで悩みに合わせた豊富なメニューをご用意しております。
リラックスできるプライベート空間をご用意しておりますので、江東区でエステをお探しの方はぜひご利用ください。

記事検索

NEW

  • 肩こりが身体に与える影響とは?

    query_builder 2024/07/08
  • 血行不良による影響とは?

    query_builder 2024/07/01
  • 筋膜リリースの効果とは?

    query_builder 2024/06/22
  • 顔のたるみが起こる原因とは?

    query_builder 2024/06/15
  • 完全予約制のエステサロンに行くメリットとは?

    query_builder 2024/06/08

CATEGORY

ARCHIVE