顔のたるみが起こる原因とは?

query_builder 2024/06/15
コラム
27

「年を重ねるごとに、顔のたるみが気になってきた」という方も、いらっしゃるのではないでしょうか。
顔のたるみは老けた印象を与えやすいため、早急に改善したいところです。 
そこで今回は、顔のたるみが起こる原因について解説いたしますので、参考にしてみてください。


▼顔のたるみが起こる原因
■表情筋の衰え
顔全体から頭・首へとつながるのが「表情筋」です。
表情筋を支えるコラーゲン繊維は、年を重ねるごとに弾力を失っていくため、徐々にたるみが生じてきます。
■姿勢の悪さ
姿勢が悪いと筋肉が緊張してこわばり、血液の流れが滞ります。
血液が流れないと老廃物を排出するリンパ液も流れないため、体内に老廃物が溜まったままです。
老廃物と一緒に水分もため込んでしまうことから、むくみによる顔のたるみが生じてしまいます。
■脂肪の増加
たるみは脂肪の多い部分に生じるのが特徴で、急激に太ったときに顔がたるむケースがあります。
表情筋が顔についた皮下脂肪を支えきれず、脂肪とともに下がってしまうからです。
脂肪の増加は皮膚を引っ張ってしまうため、痩せて脂肪がなくなったときに、シワだけが残ることもよくあります。


▼まとめ
顔のたるみは「表情筋の衰え」「姿勢の悪さ」「脂肪の増加」といった原因で起こります。
年齢とともに表情筋が衰えてきたと感じたら、何らかの対策が必要です。
姿勢の悪さによるむくみ・脂肪の増加が原因のたるみには、それぞれに合ったケアがおすすめです。
江東区のエステサロン『アロマの森ARNICA』では、さまざまなメニューで顔のたるみにアプローチいたします。
顔のたるみにお悩みの方は、当サロンまでお気軽にご相談ください。

記事検索

NEW

  • 肩こりが身体に与える影響とは?

    query_builder 2024/07/08
  • 血行不良による影響とは?

    query_builder 2024/07/01
  • 筋膜リリースの効果とは?

    query_builder 2024/06/22
  • 顔のたるみが起こる原因とは?

    query_builder 2024/06/15
  • 完全予約制のエステサロンに行くメリットとは?

    query_builder 2024/06/08

CATEGORY

ARCHIVE